オールブラックス・セブンズ、歌がチームを一つに

異なる文化的背景を持つ選手たちは、フィジー、サモア、トンガそれぞれの言語の歌、そして英語の歌を歌います。 試合直前にも、フィールドを離れても、歌を歌うことで、チームとして一つにまとまることができるのです。