チーム

ニュージーランド U20

公式試合と結果 一覧

チームについて

ニュージーランドU20はシニアグレードの国際チームで、2008年にワールドラグビ―がU19 とU21の年齢別グレードを統合したことを受けて編成されました。

現在では、マイター10カップ、インベステックスーパーラグビー、オールブラックスといったチーム選抜への登竜門の一つと見なされており、実際2015年のラグビーワールドカップ出場選手の約半数がU20チーム出身者でした。ニュージーランドU20は最強チームの一つとされています。

ニュージーランドU20チームは、2008年から2011年の間にワールドラグビーU20チャンピオンシップで開催から4年連続優勝を果たしました。2012年、2013年および2014年にはタイトルを逃しています。ニュージーランドは2015年と2017年に王座に返り咲きましたが、2016年はイングランドが勝利しました。

世界的に見ると、この大会出場者の100人以上が各国の代表選手にも選ばれています。また近年のオールブラックスの選手のうち30人以上がU20チームへの参加経験があります。