チーム

オールブラックス

公式試合と結果 一覧

チームについて

1903年から2017年までのテストマッチ566回で勝率77.21%を弾き出したオールブラックスは男子ラグビー史上最強の全国代表チームです。

1903年に初のテストマッチをプレーして以来、オールブラックスは幾度となく表彰され、スポーツ界全般の中でも抜群の実績あるチームとして知られています。オールブラックスはテストマッチ500勝を初めて達成したほか、ラグビーワールドカップで初回1987年、2011年、2015年と優勝を重ね、現在チャンピオンのタイトルを維持しています。トライネーションズでは16大会中10回、ラグビーチャンピオンシップでは6大会中5回で優勝杯を手にしています。ブレディスローカップは14年連続(2003年〜2017年)で保持しました。

遠征での成功も目覚ましく、9回のチャンスがあった中で1978年、2005年、2008年、2010年と4回、グランドスラムを達成しています。1987年と2011年はホームグラウンドでラグビーワールドカップを獲得。2015年はトゥウィッケナムの決勝でオーストラリアを破り、海外の舞台では同大会初となる優勝を果たしました。

2003年10月にワールドラグビーが導入したランキングで、オールブラックスは通算8割以上、世界一の座に君臨しています。2017年12月末現在、オールブラックスは2009年から続くナンバーワンの地位を保っています。

また、2010年から2016年まで7年連続でワールドラグビー年間最優秀チーム賞を授与されています。