選手プロフィール

スコット・バレット

SCOTT BARRETT

ロック

主要データ
更新
年令
26
体重
111KG
身長
197CM

経歴

高い運動能力を有する若手ロック、スコット・バレットは、トップレベルのラグビーで数年の経験を経て2016年にオールブラックス入りしました。当初は2016年ヴィスタノーザンツアーの控え選手でしたが、シカゴで開催された対アイルランド戦で負傷者と交代したのがデビューとなりました。初出場で得点を入れ、以後遠征中の全4試合でプレーしました。

2017年、スコットは兄弟のボーデンとジョーディとともにDHLニュージーランド・ライオンズシリーズに選ばれ、オールブラックス初の現役3兄弟の一人となりました。 アルバニーで行われた対南ア戦はオールブラックスの記録を塗り替える57-0の圧勝でしたが、自身にとって2番目となるトライをこの試合で獲得しています。兄弟で最も身長のあるバレットは2017年を通じて計14回オールブラックスの試合に出場し、その勢いで今年も活躍しています。

2013年にニュージーランドU20でプレーし、若干20才にしてクルセイダーズでデビュー、2014年の遠征でイングランドと対戦しました。

兄弟ともに通ったフランシス・ダグラス・メモリアル・カレッジは、オールブラックスの伝説のセンター、コンラッド・スミスの母校でもあります。アウトドアが好きで、釣りや狩猟、サーフィンを趣味としています。

プロヴィンシャル所属:カンタベリー

スーパーラグビー所属:クルセイダーズ