選手プロフィール

ネポ・ラウララ

Nepo Laulala

プロップ

主要データ
更新
年令
29
体重
116KG
身長
184CM

経歴

タイトヘッドプロップ専門のネポ・ラウララは前腕の骨折により、2018年のほとんどをベンチで過ごさざるを得ませんでしたが、ヴィスタ・ノーザンツアーからオールブラックスに復帰します。力強いプロップとして知られるラウララは、プロヴィンシャルではカンタベリーに所属、チームではオールブラックスのプロップ3選手と共に素晴らしい活躍を見せました。その後、2013年インベステックスーパーラグビーでクルセイダーズのメンバーとしてデビュー戦を飾りました。

初のオールブラックス入りは2015年、ラグビーワールドカップの前哨戦となる試合に4回出場した経験があります。2016年にはチーフスに移籍したものの、膝の負傷の経過が思わしくなく、シーズンの大半を見逃すことになりました。2017年の復帰後は好調で、オールブラックスのテストマッチで9試合をこなしました。

才能に恵まれているだけでなく努力家でもある彼は、全国代表の重要な一員です。サモア生まれ、8人きょうだいの一人で、オークランドのウェズリー・カレッジを経て大工の職業訓練を受けました。口調のとても優しい人物としても知られています。ラウララ家には他にも、オールブラックスとしてプレーした兄ケイシー(2004年と2006年にテストマッチ2回出場)、カウンティ―ズ・マヌカウ所属の弟レイ、ルテルといった有能なラグビー選手がいます。

プロヴィンシャル所属:    カンタベリー

スーパーラグビー所属:    クルセイダーズ