選手プロフィール

ミカエラ・ブライド

MICHAELA BLYDE

ウイング

主要データ
更新
年令
24

経歴

俊足で知られるタラナキ出身のブライドは陸上競技でスピード強化の訓練をしました。 母親がタラナキ所属のラグビー選手だったこともあり、彼女も同様にプレーすることを決めました。ニュー・プリマス・ガールズ高校出身のブライドは、まだ在校中にヌーサで開催されたオセアニア・セブンズでブラックファーンズ・セブンズの一員として初出場しました。 

躍進を遂げた2016/17年には、ワールドシリーズで最多トライゲッターそして最多得点王となっています。同シリーズのDHLインパクト・プレーヤー賞にノミネートされ、ワールドラグビーセブンズ年間最優秀選手賞を受賞しています。