選手プロフィール

ジョーディ・バレット

JORDIE BARRETT

フルバック

主要データ
更新
年令
22
体重
101KG
身長
196CM

経歴

ラグビー一家に生まれたジョーディ・バレットは21才、8人きょうだいの一人で、兄のボーデンとスコットもオールブラックスでともにプレーしています。ファーストファイブ、セカンドファイブ、ウイング、フルバックのどのポジションもこなせるうえ、ゴールキックも担当できる有用な選手です。

バレットはニュー・プリマスのフランシス・ダグラス・メモリアル・カレッジ在学中から大物とみなされていました。クリケットの速球投手としても才能がありましたが、やがてラグビーを選択し、南島のリンカーン大学の商学部に進学しました。2016年にマイター10カップで最初のシーズンを終えた後、研修生としてオールブラックスの北半球遠征に同行。2017年にはハリケーンズでスーパーラグビーにデビューし、7トライを含め計135ポイントを獲得しました。

オールブラックスのテストマッチデビューは2017年のサモア戦で、ほどなくブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズと対戦した際には勝利の決め手となるトライを入れました。絶好調だったものの、肩の負傷によってシーズン半ばで出場メンバーから外れ、8ヶ月の療養期間を経て2018年に輝かしい復活を果たしました。

父ケビン・バレットは「スマイリー」の愛称で知られ、タラナキ代表として167試合に出場、ハリケーンズでもプレーした元ラグビー選手です。

 

プロヴィンシャル所属:タラナキ

スーパーラグビー所属:ハリケーンズ